不用品回収業者の活用法

不用品回収業者の選び方【粗大ゴミで失敗しない3つのポイント】

不用品回収業者を頼みたいと思っても、「なんだか悪いウワサを聞くこともあるし、どこに頼んだらいいかわからない」と思っている人も多いのでは? そこで今回は、失敗しない不用品回収業者を選ぶ【3つのポイント】をご紹介しましょう。ここさえ押さえておけば大丈夫!

業者選びのポイント

簡単1分で入力完了!最大3社一括で無料お見積もりが可能!

※東京都・埼玉県・神奈川県・千葉県限定

【POINT 1】不用品回収業者比較サイトを参考にする

ランキング上位のところは、ほぼ失敗なし!

ネットで探す良い不用品回収業者を選ぶためには、当サイトのランキングなどを参考にするのが、一番失敗の少ない方法です。ランキング上位にのぼっている回収業者は、ほぼ間違いなく電話の応対が丁寧かつ迅速で、見積もりの際のスタッフも対応がスムーズです。

料金的にも、業界の相場的なものから大きく外れることなく、安心して頼むことができます。サービスの向上に努める業者の中には、独自のリサイクルシステムなどを作り、再利用できる物は買い取ってくれる場合もあります。

良心的な不用品回収業者を探して、スムーズな取引を

不用品を処分するにあたって、回収業者選びは非常に需要です。評判の良い回収業者を選べば、料金的にも満足でき、処分品の不法投棄の心配などもありません。ぜひ当サイトを見て、条件に合った回収業者を見つけてください。

ここ数年は不用品回収の需要が多く、それに伴って回収業者も増加しています。そうした数多い業者の中には、当サイトのランキングで上位にのぼるような良心的な業者もあれば、頼んだことを後悔してしまうような残念な業者もあります。

数年前までは当サイトのような業者比較サイトがなかったので、何かのきっかけでたまたま電話番号を知った業者に思わず頼んでしまい、トラブルになったケースが数多く発生しています。特に引っ越しの時などは、足元を見て法外な値段を請求してくる業者も少なくありません

粗大ゴミ回収業者逆に、回収業者が増加するにつれて、サービス体制のしっかりしたところも増えてきました。ここ十数年でサービス体制が大幅に向上した宅配業者のように、不用品回収業者の質も年々上昇しています。そうした業者の多くは「お客様のお役に立ちたい」という徹底したサービス精神を持ち、あまり儲けにつながらない単品回収も引き受けてくれるなど、お客様本位の対応をしてくれます。

満足できる回収業者と出会ったユーザーは、当然ながらリピーターとなり、当サイトのランキングも上がってくるという訳です。

【POINT 2】「チラシ」や「甘い言葉」には要注意!

ポスティングされたチラシを見て、安易に決めないこと

ポスティングよく、ポストに「粗大ごみを無料で引き取ります」というチラシが入っていることがありますが、チラシなどでの勧誘にはくれぐれも注意しましょう!

それはなぜかというと、評判の良い不用品回収業者は、わざわざポスティングをしなくても口コミや回収業者ランキングなどから集客ができる場合が多いからです。インターネットが普及したことで、評判の悪い業者は自然淘汰されるようになり、評判の良い業者はわざわざ広告を打たなくても安定して集客ができるようになりました。チラシを配っているという時点で、ある程度察しがつくでしょう。

「無料回収」「高価買取」の甘いワナ

また、「不用品を無料回収」あるいは「高価買取」というフレーズにも要注意です。本当に高価で買い取ってくれれば嬉しいのですが、多くの場合その通りにはいきません。「5,000円で買い取ります」と言われて喜んでいたら、品物をトラックに積んだ後に「出張費がかかるので、買い取り代から差し引くと3,000円いただくことになります」などと言われてしまうこともあります。

もちろん、パソコンやエアコンのように、高価で買い取ってもらえる可能性がある物もありますが、古い家具や日用品などは値が付かないケースがほとんどです。不用品を処分する際は、まず自分が出す物が本当に買い取ってもらえる価値があるのかどうか、見極めることが大切でしょう。

【POINT 3】不用品回収の見積もりの際は、ここをチェック!

見積書をしっかり見定めることが重要

電話見積もりをとるまえに、まずは電話の段階で「見積もりは無料ですか?」と確認しておきましょう。見積書を受け取った段階で、「やはりお断りします」と言うと、見積もり料金を請求される可能性があるからです。

見積書を受け取ったら、処分費用だけでなく出張費が含まれているかどうかも確認することが大切です。「回収費用に出張費が入っている」と言われたら、そのことを見積書にも明記してもらいましょう。また、冷蔵庫や洗濯機といった家電リサイクル品やパソコンなど、国が定めたリサイクル料金が発生するものは、その料金が含まれているかどうかも要チェックです。

見積もりをいい加減に出してくる業者は、得てして品物をトラックに積んだ後に「出張費が別途かかります」「リサイクルに出す料金があるので」といった上乗せを要求してくるものです。「たかが粗大ごみだから」と安易に考えていると、とんでもなくボラれてしまうこともあるので、気を付けましょう。

不用品回収業者のスタッフの態度を見ることも重要

電話をした時のスタッフの応対はもちろんですが、実際に見積もりをとりにきたスタッフの態度が横柄でないか、きちんと教育されているかどうかをしっかりとチェックしましょう。サービスの行き届いた業者は、スタッフの教育もきちんと行っているはずです。

簡単1分で入力完了!最大3社一括で無料お見積もりが可能!

※東京・埼玉・神奈川・千葉限定

あわせて読みたい

この記事を共有する

  • Twitter
  • Facebook
  • Googleplus
  • HATENA
  • POKET

同じカテゴリの記事

お住まいの地域の
不用品回収業者を探す

関東

不用品回収業者
無料一括見積りはこちら

かんたん入力で
最大3社から
見積が届きます!

粗大ゴミ・不用品回収業者をランキングでご紹介!

  • 1
    スマイルワン スマイルワン 「スマイルワンに頼んでよかった」と言われる理由は? どこよりも安い回収料金 スマイルワンの一番の特徴は、“どこよりも安い回収料金”です。エリアを関東のみに絞り、
  • 2
    エコアール エコアール 埼玉・千葉を中心に最安価格で不用品回収 2015年の千葉・埼玉エリアの相見積もりからの依頼率は“88%”! エコアールは、個人のお客様の不用品や粗大ごみに関する
  • 3
    片付けクリーンアップ 片付けクリーンアップ 片付けクリーンアップがお客様に選ばれる理由 他の業者より圧倒的に安い 「“お片付け業界最安値宣言”とはいっても、他社より高いこともあるのでは?」と思っている人も