不用品回収・粗大ごみ処分に関する記事を75記事発信中!
不用品回収業者の活用法

不用品回収業者を利用する【3つのメリット】粗大ゴミを手軽に処分

「自治体の粗大ごみに出そうか、それとも不用品回収業者に出そうか迷っている」という人も多いのでは? 回収業者に頼む場合、経験がないとちょっと見積もりをとるだけでも、ドキドキしてしまいますね。実は不用品回収業者を利用すると、こんな嬉しいメリットがあるんですよ!

不用品回収業者依頼 メリット

簡単1分で入力完了!最大3社一括で無料お見積もりが可能!

東京都埼玉県神奈川県千葉県限定

<メリット1>部屋の中まで取りに来てくれる

大物の不用品は、部屋まで取りに来るかどうかで天と地の差が!

リビング 家具「大物の不用品を部屋まで取りに来てくれる」、このありがたみは、経験した人でなければわからないかもしれません。たとえば引越しをする時に、全部おまかせの「らくらくパック」を利用すると、何もしないでも楽チンで引越しができますよね。不用品回収業者の回収方法は、その引っ越しらくらくパックの不用品バージョンといった感じです。

特にベッドやソファ、冷蔵庫、洗濯機、食器棚、タンスなどの大物処分品の場合、置いてある場所まで直接とりにきてもらえるかどうかで、処分の大変さに天と地ほどの差があります。では、実際にどのくらい違うのか、わかりやすい例でお話してみましょう。

自治体派のAさんと、業者派のBさんの場合を比較すると?

ベッドを処分することになったAさん

「できるだけ安く処分したい!」と自治体の粗大ごみ収集センターに電話を入れ、2週間待って収集日の朝6時にベッドの移動を始めました。当日はご主人が有給をとったのですが、部屋の中にド~ンとあるベッドを引きずり出すのはひと苦労!夏でもないのに汗だくになりながら、なんとか運び出しました。ところが、慣れない運搬で床にはクッキリと傷の後が…。何とか3,000円以内で回収してもらえたAさんですが、終わった後はグッタリ疲れて何もできませんでした。

かたや、「重い物を処分するのは不用品回収業者に限る!」と決めていた、Bさん

いらなくなったベッドを処分するために回収業者に電話を入れると、地域の担当者がすぐ見積もりに来てくれました。「8,000円かかります」と言われ、「明日が休みなので来てもらえますか」と聞くと、OKとのこと。Bさんはすぐに契約をし、次の日はひとりでゆったりとテレビを観ていました。やがて「ピンポ~ン」と回収スタッフがやってきて、サッとベッドを持ち上げ、トラックに積み込んで去っていきました。Bさんはまたテレビを観賞し、充実した休日を過ごしました。

AさんはBさんよりも安く処分することはできたのですが、ご主人が有給休暇をつぶしたり、ドッと疲れたり、床に傷がついたり。その裏には相当な苦労があったようです。その点、大きな家具や電化製品などを部屋まで取りに来てくれる不用品回収業者の楽チン度は、本当にすごいものがありますね。

<メリット2>電話1本ですぐに取りにきてくれる

処分するまで気が気でない、自治体の粗大ごみ回収

自治体の粗大ごみ回収は、回収日が指定されているので、何が何でもその日の早朝に不用品を出しておかなければなりません。もし「その日は主人が出張で無理」という場合は、次の回収日まで待たなければならず、なかなか片付かないイライラもあるでしょう。さらに新しい家具などを入れる予定があると、本当に搬入日までに処分できるかどうか、気が気ではありません。

地域の担当者がいつも周辺を走っている、不用品回収業者

その点、不用品回収業者なら、繁忙期以外は電話1本でサッと取りに来てくれます。大手の回収業者の場合、地域の担当者が常に周辺を車で走っているので、タイミングが合えばその日のうちに引き取ってもらえることもあるでしょう。

自治体の粗大ごみの回収の場合は、電話を入れてからコンビニに粗大ごみ処理券を買いにいき、当日は早朝から重い荷物を運び出すなど、何かと手間がかかります。そうした煩雑さを考えると、不用品回収業者の楽チン度は、夢のようですね!

<メリット3>リサイクルできる物は買い取ってくれる

処分に出したら、どんな物でも「はいサヨナラ」の粗大ごみ回収

不用品回収業者自治体の粗大ごみ回収は、役所で事務的に処分をするだけなので、たとえ再利用できそうな物でもそのまま処分してしまいます。回収車の人が「これはリサイクルできるんじゃないですか?」などと言ってくれることは決してありません。もしリサイクルできそうな物があれば、粗大ごみ回収に出す前にリサイクルショップやネットオークションなどに出してみた方が良いでしょう。

リサイクルできる物は、積極的に買い取ってくれる不用品回収業者

不用品回収業者なら、不用品として出した品物でも、もしリサイクルできそうな物があれば積極的に買い取ってもらえます。ただし、家具などでリサイクルできる物はそう多くはないので、「買い取ってもらえる物があればラッキー」ぐらいに考えておいた方が良いでしょう。

また、回収業者を選ぶ際は、くれぐれも慎重に選択するようにしないと、買い取りどころか法外な回収費用を請求されることもあります。ポストに入っていた「不用品を格安で処分します」といったチラシや、突然訪問してくる回収業者に安易に任せてしまうのは危険です。回収業者を選ぶ際は、当サイトのランキングなどを参考にして、信頼できる業者を選ぶようにしましょう。全国ネットで経営をしている評判の良い不用品回収業者は、サービスも安定していて、料金的にも安心できます。

簡単1分で入力完了!最大3社一括で無料お見積もりが可能!

※東京・埼玉・神奈川・千葉限定

あわせて読みたい

この記事を共有する

  • Twitter
  • Facebook
  • Googleplus
  • HATENA
  • POKET

同じカテゴリの記事

お住まいの地域の
不用品回収業者を探す

関東

不用品回収業者
無料一括見積りはこちら

かんたん入力で
最大3社から
見積が届きます!

お問い合わせの多い人気の回収業者をランキングでご紹介!

  • 1
    スマイルワン スマイルワン 「スマイルワンに頼んでよかった」と言われる理由は? どこよりも安い回収料金 スマイルワンの一番の特徴は、“どこよりも安い回収料金”です。エリアを関東のみに絞り、
  • 2
    クリーンライフ クリーンライフ 埼玉・千葉を中心に最安価格で不用品回収 2015年の千葉・埼玉エリアの相見積もりからの依頼率は“88%”! クリーンライフは、個人のお客様の不用品や粗大ごみに関
  • 3
    片付けクリーンアップ 片付けクリーンアップ 片付けクリーンアップがお客様に選ばれる理由 他の業者より圧倒的に安い 「“お片付け業界最安値宣言”とはいっても、他社より高いこともあるのでは?」と思っている人も